FC2ブログ

口コミサイト「エキテン」の口コミ投稿ページ |豊橋の痛くない整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂|

口コミサイト「エキテン」の口コミをお願いしています!
同じように痛みや辛さで困っている方は多いです。
そんな方たちの道しるべとなるのがご利用いただいた方の生のお声だと思っています。
ぜひ当院へご来院いただいたあなたの口コミを投稿してください!!
 
スポンサーサイト



それってホントに良い姿勢?勘違いしている姿勢のあれこれ ‖豊橋の慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂‖

こんにちは!
豊橋の痛くない整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂 院長の近藤です。

姿勢について、けっこう勘違いされている方が多いんだなーと思うことが続いているのでちょっとブログにも書こうかと思いまして。



『反らす事が良い姿勢ではないんです!』



あなたは「良い姿勢をして」と言われたら、どんな風にしますか?
僕の予想では大体の方が腰を反らして胸を張るような恰好をとるんじゃないかなと思うんですね。

一時的であればそれでも良いんですが、それは「一見、良い姿勢っぽく見える」姿勢であって決して良い姿勢ではないんです。その間違った「良い姿勢」を日常で癖づけている方も多いんです。

そういった方は、腰をぐっと反らして胸をぐっと張って肩をぐっと開いて…
自分でゆがみを作っているわけです。



『それって本当に猫背ですか?』



詳しくは下にある動画でも話しているので、お時間ある時にでも見ていただきたいですが、もう一つ姿勢で気になるといえば猫背ですよね。

先にあげた間違った良い姿勢をしがちな方っていうのは、この猫背を意識するあまり、逆に反らしすぎているとも言えるような気もします。

座っていると丸くなってしまう・・・、あぁ、わたしは猫背だわ(´;ω;`)ウゥゥ

そう思ったあなたは、本当にそれが猫背なのか疑った方が良いかもしれません。



『大切なのは骨盤がフラットの状態で背骨がどうか』



何故かというと、座った時の背中の丸さは骨盤の傾きで左右されるからです。
座ると丸くなる人の中には、けっこうな割合で平背(へいはい)の方がいらっしゃいます。

猫背の方は骨盤をフラットな状態にしても丸くなります。
平背の方は骨盤をフラットな状態にすると背骨が平たくなります。

この平背というのは、本来あるべき背骨のS字のカーブがなくなってしまって、真っすぐな背骨になってしまっている状態です。

ストレートネックというのは最近TVなどでも取り上げられて知っている方も多いかもしれません。
頸椎(首)の本来あるべき前方へのカーブが失われ、真っすぐな状態です。

平背もこれと一緒で、これが背骨全体でおこっている状態です。
ストレートスパインといわれます。

この平背の状態を猫背だと勘違いして矯正をしたりしたら・・・?
怖いですね(;´・ω・)

子どもさんなんかは平背の子が最近多いですよ~
猫背とストレートスパインではそれぞれ施術もアプローチする部分も変わってきます。

平背の人は正しい丸さをつくらなければいけませんから、大変です。
猫背を矯正するより厄介だと僕は考えています。



『日常で気を付ける方法』



では日常でどのように気を付けたら良いのでしょうか?
例えば座る場合。

普通に座ると骨盤が後ろに倒れて背中が丸くなっちゃよ~という方、これを意識的に骨盤を起こして背中を伸ばして、その状態をキープしていると、今度は腰痛や背部痛の原因となってきたりします。

これ結構多いんです。
平背の方がこれをやると、更にひどくさせるようなものです。

なので、僕は普段丸くなっちゃうのであれば丸くなったで良いですよと言ってます。
ただし、それが30分以上続くようであれば途中で伸びをしたり回したり体を動かしてあげてくださいとお伝えしています。

猫背の方も平背の方も、ここは同じ注意事項をお伝えしています。
細かな部分はその人それぞれの癖だったり意識だったりがあるので、それを加味してお伝えしています。



『理想的な座り方』



理想的な座り方としては、身体の中心から上に引っ張り上げるように座る事です。
どうやるかというと、内ももをぎゅっとしめて、お尻をぎゅっとしめて、体の中心から横隔膜までをぐいっと引き上げるようにします。

そうすると骨盤も倒れなくなるし、その状態で丸くなろうとしてもなれません。
背中を伸ばすイメージではなく、身体の中心を足から引き上げるのがポイントです。

上手に出来ているかどうかは深呼吸をするとわかるかもしれません。
普通にだらーんと座った状態で深呼吸をして、理想的な座り方をして深呼吸をした時に、理想的な座り方をしてする深呼吸が深く大きく出来るようであれば正解です。

詳しくは動画を見てみてください。
動画でわからない場合は来院時に言っていただければお伝えしますよ~(*'ω'*)


姿勢について↓


日常気を付ける事と、理想的な座り方↓




あなたの人生にあなた本来の笑顔と感動をお届けする整体院はコチラ↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

料金や詳しい内容などはHPをご覧ください→https://www.toyohashiseitaiengido.com/

ご予約はお電話かLINE@からお願いします。
LINE@は今後もLINE@だけの特別な特典なども考えていますので、ぜひご登録ください♪
お電話▶0532-21-9477
施術中は留守番電話になっている事もございます。後ほど「整体院えんぎ堂の近藤」より折り返しお電話させていただきますので、「ブログを見たんですが」とお名前と電話番号を留守電に残してください。

LINE@は下記より、スマホの方は下記お友達登録をクリックして追加してください。
PCでご覧の方は、QRコードを読み取って追加してください♪
ご予約の方は
①お名前(フルネーム)
②ご希望の日時(5/5の14時ごろ、5/8の10時~13時の間で、など)
③ブログを見た
の3点をメッセージで送ってください♪
  友だち追加  LINE@QR

~あなたの人生に笑顔と感動をお届けする整体院~
《営業時間》
月~土 9:30~21:00(L.O.19:30)
  日 9:30~18:00(L.O.17:00)
※時間外でもお気軽にご相談ください。
 柔軟に対応させていただきます◎
《定休日》不定休
〒440-0862
愛知県豊橋市向山大池町18-27(右側店舗)
《向山アピタ横の交番があるとこの信号を北(国一方面)へ入ってすぐ》
お車は店舗前に横付けしてください♪

腰痛 肩こり 骨盤のゆがみ 足のしびれ |豊橋の優しい整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂|

こんにちは!

豊橋の痛くない整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂 院長の近藤です。


今日はクライアント様の施術前後の比較動画を撮らせていただいたので、動画を見ながらどう変化していくのかを見ていきたいと思います!


宇佐美様と 宇佐美様コメント


クライアントの宇佐美様はデスクワークが多く、慢性的な肩こりと腰痛があり、上向きで寝たり同じ姿勢で座っていると足がじわっとしびれてくるということでした。

 

施術前に状態をチェックすると、骨盤のゆがみが半端ない…。

これではカラダがおかしくなってしまうというくらい、左右の骨盤の高さが違ってしまっていました。

その影響で股関節もねじれてカラダ全体の機能性を下げている印象です。


施術前の動きの動画をご覧ください。



全体的にギシギシと音が聞こえてきそうな動き方で、滑らかさが全然ありません。

ご本人も「ロボットみたい」とおっしゃっているようにギコチナイです。

 

特に下半身は股関節と、上半身は上部胸椎(首の下から肩甲骨の間くらいの背骨)の動きがなく、肋骨が背骨の動きにロックをかけている感じがみられます。

 

左右の側屈(横に曲げる動き)をした時に曲がり方が全然違うのが分かります。

左側屈は全体的にかたい印象ですが、右側屈は背中の途中からパキッと折れるようにして曲がっているのがわかります。

それに加えて全体のかたさがあるといった感じです。

 

これではカラダは何もしていなくても負担を強いられているようなものです。

動画にはありませんが、首の動きを見た時に、どの方向に動かしても全て肩回りに痛みと張りが出ていました。

 

何か一つの動作をする時に、これだけあちこちが硬くなっていたらそれだけで物凄い負担になってしまいます。


まずは一番の要となる骨盤を整えていきます。

ゆがんだ骨盤を正しい位置にそっと戻しました。

 

当院ではKYT(ケンヤマモトテクニック)をメインで使っています。

この理論で骨盤矯正を行うと時間にしておよそ1分半ほどです。

バキバキもしないし、グイグイもしません。

そぉ~っと骨盤を動かすだけです。


その後に身体の動きを見てみると・・・




ご覧のようにここまで変化するんです。

もちろん、誰でもここまで変わるわけではありません。個人差はあります。

 

でも骨盤がカラダ全体にどれだけ影響しているかは分かっていただけるかと思います。


宇佐美様の場合はかなり素直に反応している感じでした。

ただやっぱり上部胸椎の動きの硬さが残っているのがわかります。

 

その後、KYT(ケンヤマモトテクニック)で原因となる部分をしっかりと調整しチェックをします。




施術後にはすべての痛みもしびれもなくなっていました。

ご本人も立った瞬間に軽くなっているのを実感されています。

 

動きをチェックしていくと、前屈も後屈もかなりしなやかに曲がっているのがわかります。

ただ、右の側屈だけ若干ひっかかる部分があったので、この後に少し調整しました。

左の肋骨が一部分硬くなりすぎて背骨の動きを止めている個所があったので、そこを調整して終了となりました。

 

施術後にご感想もいただきました。



※これらの感想は個人的なものであり、すべて方の成果・成功を保証するものではございません。



あなたの人生にあなた本来の笑顔と感動をお届けする整体院はコチラ↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

料金や詳しい内容などはHPをご覧ください→https://www.toyohashiseitaiengido.com/

ご予約はお電話かLINE@からお願いします。
LINE@は今後もLINE@だけの特別な特典なども考えていますので、ぜひご登録ください♪
お電話▶0532-21-9477
施術中は留守番電話になっている事もございます。後ほど「整体院えんぎ堂の近藤」より折り返しお電話させていただきますので、「ブログを見たんですが」とお名前と電話番号を留守電に残してください。

LINE@は下記より、スマホの方は下記お友達登録をクリックして追加してください。
PCでご覧の方は、QRコードを読み取って追加してください♪
ご予約の方は
①お名前(フルネーム)
②ご希望の日時(5/5の14時ごろ、5/8の10時~13時の間で、など)
③ブログを見た
の3点をメッセージで送ってください♪
  友だち追加  LINE@QR

~あなたの人生に笑顔と感動をお届けする整体院~
《営業時間》
月~土 9:30~21:00(L.O.19:30)
  日 9:30~18:00(L.O.17:00)
※時間外でもお気軽にご相談ください。
 柔軟に対応させていただきます◎
《定休日》不定休
〒440-0862
愛知県豊橋市向山大池町18-27(右側店舗)
《向山アピタ横の交番があるとこの信号を北(国一方面)へ入ってすぐ》
お車は店舗前に横付けしてください♪

右の背中の痛みと、上を向くと出る右手のしびれ|豊橋の優しい整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂|

こんにちは。
豊橋の痛くない整体慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂 院長の近藤です。
今日ご紹介するのは、右の背中が激痛で、上を向くと右手がしびれるという平松様のケースをご紹介したいと思います。


平松様と 平松様コメント



『右の背中、肩甲骨の内側あたりがジンジンしてくる』

平松様はもう何年もずっと右の肩から背中肩甲骨の内側のあたりに鈍痛があるということで、当院に来ていただいている方からのご紹介でご来院されました。

お話を聞くと、もう何十年もずっとだよ、と(^▽^;)
特にここ数年は現場からデスクワークの仕事が増えて余計にツライ事が多かったそうです。
今までもマッサージなどは受けていたそうですが、受けた時は良いけどすぐに元に戻ってきてしまうという事でした。

毎日昼頃からジンジンと痛みが出て来て、夕方にはなんとも言えない鈍痛に襲われるそうです。
疲れがたまってくると酷くなるという事でした。

それと上を向くと手の指先までがビリビリビリーっとしびれが出るということで確認すると
少し上を向いただけでしびれが出ていました。
「だからしびれちゃうから、あんまり上向かないんだよ」と(笑)


『鉄の棒が一本入っているかのような右の背中』

背中を触ってみると、まず驚いたのが鉄の棒が一本入っているかのようにカチカチに硬くなった筋肉でした。

これでは血流も阻害されてジンジンしたり痛みが出るわけです。
痛むのもやはりそこで、マッサージに行くとそこをグイグイもんでもらっていたそうです。

どんな動きをしてもその背中の部分が気になる感じで、じっとしていても動いても変わらず痛みがあるような感じでした。

姿勢も丸くなりがちで、特に右の肩が内側に入り込んでしまっていました。

首は上を向くとすぐに右手にしびれが出ます。
左右を向いたり下を向くのは平気でした。


『痛いところに原因はない』

今回も痛い背中には原因はありませんでした。
まず、マッサージでいつもゴリゴリ揉んでもらっていた部分は結果としてそこに出ている部分です。
結果だけを何とかしようとしても、その場だけで終わってしまいます。

それがマッサージに行ってもすぐに戻ってしまっていた理由かなと思います。
平松様の一番の原因としてはお尻の筋肉の硬さと、右胸から腕にありました。

背中の痛む部分は前からと下からで、引っ張り合いっこされてしまっていて常にそれに耐えていたわけです。
その悲鳴が痛みとなって出ていたんですね。


『一つの動きをする時に、実は色んな部分が協調して動いている』

手のしびれの原因は肋骨でした。
実は上を向くという一見単純な動きでも、結構カラダのあちこちがキレイに協調して動いて出せる動きだったりするんです。

上を向くときは、肋骨もわずかに動いて協力しているんですね。そのわずかな動きがないことが首に大きな負担をかけてしまって他の部分で代償的に動いて「上を向く」という動作がなされていました。

その結果、しびれがおこっていたんですね。
肋骨を調整すると上を向いてもほとんどしびれは出なくなりました。


『正しい使い方を取り戻すこと』

初回の施術後には背中の痛みや違和感もすっかりなくなり、上を向いてもしびれは出なくなりました。
大事なのは、これで良し、ではないということ。

平松様がなぜこのような状態になってしまったのかという部分が一番大切になってきます。
これはやはり普段の使い方が問題になるんですね。
何気なく普通に動いているその使い方が、カラダのゆがみや筋肉・関節の硬さがあることで正しく使えなくなっていたわけです。

なので正しい使い方をカラダが覚えるまでは、気を抜けません。
実際に1週間後に2回目の来院された時は、施術後3日4日経つあたりからまた背中の痛みが戻ってきたそうです。

上を向いてもらうと、前回よりもかなり向けるようになっていましたが、ぐっと向くとしびれが出て来ていました。

2回目の施術後もすっかりカラダは楽になってもらって、良い感じでした。
3回目の来院時にはほとんど痛みもしびれも戻ってきていませんでした。

このように日常での使い方が変わってくると、自然と負担も減るので楽になるんですね。
同じように仕事をしていても、同じように生活をしていても、実は負担のかかり方というのは違うんですね。

寝ても疲れがとれない人や、慢性的に疲れている人は、何かするだけでも負担になってしまうようなバランスと使い方をしているのかもしれません。

早めに手をいれてケアをすることで、全然違う毎日が待っていると思いますよ♪


あなたの人生にあなた本来の笑顔と感動をお届けする整体院はコチラ↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

料金や詳しい内容などはHPをご覧ください→https://www.toyohashiseitaiengido.com/

ご予約はお電話かLINE@からお願いします。
LINE@は今後もLINE@だけの特別な特典なども考えていますので、ぜひご登録ください♪
お電話▶0532-21-9477
施術中は留守番電話になっている事もございます。後ほど「整体院えんぎ堂の近藤」より折り返しお電話させていただきますので、「ブログを見たんですが」とお名前と電話番号を留守電に残してください。

LINE@は下記より、スマホの方は下記お友達登録をクリックして追加してください。
PCでご覧の方は、QRコードを読み取って追加してください♪
ご予約の方は
①お名前(フルネーム)
②ご希望の日時(5/5の14時ごろ、5/8の10時~13時の間で、など)
③ブログを見た
の3点をメッセージで送ってください♪
  友だち追加  LINE@QR

~あなたの人生に笑顔と感動をお届けする整体院~
《営業時間》
月~土 9:30~21:00(L.O.19:30)
  日 9:30~18:00(L.O.17:00)
※時間外でもお気軽にご相談ください。
 柔軟に対応させていただきます◎
《定休日》不定休
〒440-0862
愛知県豊橋市向山大池町18-27(右側店舗)
《向山アピタ横の交番があるとこの信号を北(国一方面)へ入ってすぐ》
お車は店舗前に横付けしてください♪

猫背の腰痛の原因はこれだ! |豊橋の優しい整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂|

こんにちは!

豊橋の優しい整体◎慢性腰痛専門 整体院 えんぎ堂 院長の近藤です。

今日は先日見えたクライアント様でひどい腰痛でお見えになった方の事を書きたいと思います。
このクライアント様は白井様という20代のトラック運転手をやっている方でした。

白井様と 白井様感想


『動くのも、じっと座っているのも痛くてツライ腰痛』

当初はじっとしてても腰が痛く、整形外科にも行ったそうですが、飲み薬と貼り薬を処方されただけで、一向に良くなる気配もなく、痛いのがダメな白井様の性格をよく知っているお友達が整体を調べてくれたそうで、当院のHPを見つけて見てくださって、当院へ来てくださいました。

初回来院時は歩き方もぎこちなく、一つひとつの動きがギクシャクするような状態で動くのもじっと座っているのも腰が痛いというツライ状態でした。

お話を聞いていくと以前から腰が痛くなる事はあったとのこと。
それでも1日~2日寝て時間が経てば痛みも引いていたそうで、それを繰り返していたそうです。

よく言いますが、痛みはカラダからのサインとして出ているものです。
そのサインを見逃していたわけですね…。

カラダのバランスをみると、かなりの猫背。頭の位置はかなり前に落ちてしまっていて肩も巻き込み、背中から腰は常にひっぱられてストレスのかかっている感じが伝わります。
姿勢は昔から悪いとのことでした。

腰が悲鳴をあげるのも分かる気がしますw

『崩れたバランスがもたらす影響』

カラダ全体のバランスが崩れてしまっていると、普通にカラダを使っているつもりでも、実はすごく大変な作業になってしまっている事が多々あります。

白井様の場合はトラックの運転手さんなので、トラックへの乗り降りなども頻繁だと思います。
通常であればさほど負担にもならない事でも、崩れたバランスでカラダを使うと同じ動作でも負担は何倍にもなってしまう事が多いんです。

これは特定の動きだけではなく、普通に「歩く」という動作ひとつをとってみても同じ事が言えます。
歩行だけではなく、「座る」という事においても一緒です。
ただ座っているだけなのに、崩れたバランスではすでにそれがもう負担になっているんですね。

白井様のように猫背で頭が前に落ちてしまうようなバランスの場合は、それだけで何もしていなくても首・肩・背中・腰と負担がかかってきているんです。

『良かれと思ってやっていた≪良い姿勢≫が、逆にカラダに負担をかけていた!』

動かせる範囲でカラダを動かしてもらい、いくつか強いポイントを見つけて施術していきます。
細かく丁寧に施術をして、初回は施術後に前屈する際の痛みが少し残りましたが、だいぶ楽になってもらって次回の予約をしてお帰りになりました。

その3日後にLINE@から「今日急に物凄く腰が痛くなっちゃいました!」と連絡が…。
詳しくお話を聞いて自分で出来るとりあえずの対処法をお伝えして、次回の予約も早めてもらいました。

(LINE@ではこのようにその場での対処法なども出来る限りお伝えしたりサポートしたりもしています。LINE@のレスポンスの速さが助かります!)

2回目の来院時に話を聞くと、良い姿勢を取ろうと常に頑張って背筋を伸ばすようにしていたそうです。
実はこれが逆に腰に負担をかけてしまって、腰の激痛をぶり返させてしまっていました。

良い姿勢を❝頑張ってキープする事❞はカラダの負担になる事も実は少なくありません。
丸くなってしまうからといって、体を伸ばした姿勢を常にキープしているのは、何もないのに常に握りこぶしを握り、力こぶを作るように常に力んでいるのと一緒なわけです。

ずっと力んでいたらそりゃ疲れますよね?(^▽^;)
初回の時同様、座っているだけでも痛く、前かがみは全然出来ない状態になってました・・・。

それでも前回の初回の時よりは良くて、この時の原因は胸郭という肋骨が作るカゴに問題があり、ここをしっかり調整する事で施術後には床にある荷物もすんなり痛みなく取れるようになりました。

『猫背の方の腰痛の原因となる部分』

白井様の場合は、酷い姿勢不良であり猫背なことから、胸郭自体が硬くなってしまっていたのです。
胸郭というのは肋骨で作られたカゴになりますが、この肋骨は後ろは胸椎という背骨に繋がって関節を作っています。
前は胸骨という骨にくっついて関節を作っています。

この前後の関節が硬くなってしまう事で、背骨の動きを邪魔してしまって、体を伸ばそうと頑張ってもそれを邪魔するように作用して、結局そこでかなりの負担を生んでいたわけです。
その胸郭を整える事で背骨の動き自体も自由になり、結果腰の負担も減り痛みも激減して楽になりました。

3回目の来院時も動きはだいぶよく、激しい痛みも出ずに過ごせているということでした。トラックの乗り降りの時や同じ姿勢が続くとまだ少し痛むかなという感じです。
施術後はかなり良い状態になり、次回までの間隔を伸ばして様子をみる事になりました。

白井様のように長年姿勢が悪い方は肋骨から胸郭の動きが背骨の動きを邪魔してしまって負担をかけているケースも少なくありません。

負担がどこからきているのか、その原因を
見つける事が大切です!

治療院や整体・カイロなど、どこへ行ってもイマイチ(´・ω・`)
と、あきらめかけている猫背の腰痛でお悩みのあなた、ぜひ一度ご相談ください♪


あなたの人生にあなた本来の笑顔と感動をお届けする整体院はコチラ↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

料金や詳しい内容などはHPをご覧ください→https://www.toyohashiseitaiengido.com/

ご予約はお電話かLINE@からお願いします。
LINE@は今後もLINE@だけの特別な特典なども考えていますので、ぜひご登録ください♪
お電話▶0532-21-9477
施術中は留守番電話になっている事もございます。後ほど「整体院えんぎ堂の近藤」より折り返しお電話させていただきますので、「ブログを見たんですが」とお名前と電話番号を留守電に残してください。

LINE@は下記より、スマホの方は下記お友達登録をクリックして追加してください。
PCでご覧の方は、QRコードを読み取って追加してください♪
ご予約の方は
①お名前(フルネーム)
②ご希望の日時(5/5の14時ごろ、5/8の10時~13時の間で、など)
③ブログを見た
の3点をメッセージで送ってください♪
  友だち追加  LINE@QR

~あなたの人生に笑顔と感動をお届けする整体院~
《営業時間》
月~土 9:30~21:00(L.O.19:30)
  日 9:30~18:00(L.O.17:00)
※時間外でもお気軽にご相談ください。
 柔軟に対応させていただきます◎
《定休日》不定休
〒440-0862
愛知県豊橋市向山大池町18-27(右側店舗)
《向山アピタ横の交番があるとこの信号を北(国一方面)へ入ってすぐ》
お車は店舗前に横付けしてください♪

プロフィール

近藤篤志

Author:近藤篤志
5月にOPNEする《豊橋の痛くない整体◎【慢性腰痛専門】整体院えんぎ堂》の院長近藤です。
KYT施術をメインに慢性腰痛退治をしながら、地域密着、皆様のお役に立てられるよう精進してまいりますm(_ _)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
豊橋の整体院えんぎ堂のブログをお引越ししました! Sep 23, 2017
口コミサイト「エキテン」の口コミ投稿ページ |豊橋の痛くない整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂| Jun 30, 2017
それってホントに良い姿勢?勘違いしている姿勢のあれこれ ‖豊橋の慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂‖ Jun 28, 2017
腰痛 肩こり 骨盤のゆがみ 足のしびれ |豊橋の優しい整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂| Jun 25, 2017
右の背中の痛みと、上を向くと出る右手のしびれ|豊橋の優しい整体◎慢性腰痛専門 整体院えんぎ堂| Jun 23, 2017
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR